<   2006年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

2006年 01月 28日
ぞうきん
a0040003_0215446.jpg今日仕事場で女の子がこんな事を言ってました。

「最近の小学校で、お家から持たせるぞうきんが使い古しのタオルだと
○○○ちゃん家貧乏なのぉ~?
ってイジメにあうから、ホームセンターとかで売ってる新品を持たさなきゃいけないらしいよ」


えっ!?( ̄□ ̄;

私が小学生の頃、ウチの母は仕事をしていたのでぞうきんを縫ってもらえず、お金を渡され「買ってきなさい」と言われてました。
その”真っ白でピカピカのぞうきん”と、友達の”お母さんが縫ったぞうきん”・・・提出するときに先生が・・・
「こんなキレイなやつじゃなくて古いのを持ってきなさい」
と言ったんです。

私だって母が縫ってくれたぞうきんがよかったのに・・・子供心に切なかった思い出です。

きっと自分が子どもをもったら、色んなことが違って戸惑うんでしょうね。

by KAORU030 | 2006-01-28 03:29 |
2006年 01月 26日
ぼっこ と まんじゅう
a0040003_141737.jpgこの数日よく晴れてますね。
←ニャギ日向ぼっこ中。

こんなにお天気はいいのに気温は上がらず刺すような寒さ・・・未だに「放射冷却」の意味を正確に理解してない私は理不尽な気がしてしまいます。
まり~んさんのブログ * Il Caffe' dei Sogni * では目に鮮やかなイチゴ!
あぁ・・・春が待ち遠しい (。-_-。 )

a0040003_145794.jpg←コチラは押しくらまんじゅう。


by KAORU030 | 2006-01-26 02:45 |
2006年 01月 25日
はっ Σ( ̄□ ̄;
a0040003_139261.jpgごめんなさい・・・チョット今日は衝撃映像  ( ̄∀ ̄;)

←彼はニャギです。 名前の由来はコチラに・・・
注目していただきたいのは口元・・・そうヨダレです・・・。
カワイイ寝顔をカメラにおさめようとググーッと寄ったところ、気配に気付いて起きた瞬間の一枚・・・。

( ̄w ̄)ぶっ 何度見ても笑えるっ!
ごめんねニャギ 大好きよ!


by KAORU030 | 2006-01-25 02:11 |
2006年 01月 18日
油断
昨日・今日と少し寒さが和らいでます・・・ここで油断すると風邪ひいちゃうんですよね~
気を付けなくちゃ!  滅多に病気をしない私ですが、やるとデカイので・・・。a0040003_0532233.jpg

先日身近な人が「ひったくり」にあいました。 夜中ではありましたが、裏道じゃなくとても広い大通りだったそうです。
私の住んでいる地域でも、去年あたりから「放火」や「ひったくり」が多発しており、一人歩きは気を付けないといけません・・・コワいコワい・・・。
何事も油断は大敵ナリ。

by KAORU030 | 2006-01-18 01:59 |
2006年 01月 15日
***独占中***
a0040003_21422781.jpga0040003_21423655.jpg
皆様に応援いただいているジッジ君。 帰ってからとゆうもの、一向にママさんから離れる気配ナシです・・・ ( ̄~ ̄;)
そのうえ高い所から(ほかのネコたちに) 「ボクのママにゃ!」と言わんばかりに包帯までアピール(?^^)しての独占中。

私は・・・彼の中では2番手・・・ママが居ない時の ”仕方なしの抱っこ係” でございます(T~T)
もっぱら他のネコたちの機嫌取りに徹してます~


余談ですが、、、、、今ブログ制作中にチラっと写り込んでいるモノに気が付きました。
↑写真右の母のマグカップ見えますか? 弟の彼女が先日韓国土産に母にと買ってきたモノです、、、

台所で微笑んでるコレも・・・<つづき>

by KAORU030 | 2006-01-15 02:25 |
2006年 01月 14日
おかえり
a0040003_138547.jpga0040003_138207.jpg
ジッジは今日、無事に退院して帰って来ることができました^^
(皆さん ジッジに温かいお言葉をくださって有難う!)
入院前よりも甘えん坊モード全開で、寝ているとき以外は鳴いて鳴いて抱っこ(おんぶ・・・かな)をせがんでおります  ( ̄∀ ̄;) 
いちだんと痩せて、点滴跡の(足跡柄の)包帯も少し痛々しいけど、階段も上り下りしてカリカリも食べてます^^
これからは家での毎日の注射とゆう試練が待っておりますが、そこんところは男の子!甘えてばっかじゃなく頑張ってもらいますよ~ ( ̄^ ̄)b
もっと一緒にいたいもんねー!

ただ・・・・・・・ジッジばかりを抱っこしてると・・・「撫でれー」とゆうヤツや、横目でチラリと見てスネぎみの子・・・
「ハイハイ ^^; 」と、片っ端から気を使って回らなきゃなんなくてー!
ちと疲れます (* ̄◇ ̄*)

by KAORU030 | 2006-01-14 02:55 |
2006年 01月 13日
よかった
a0040003_129171.jpg最近少し日が長くなったのを感じます。
寒さは相変わらずまだまだですが、この時期年末年始の疲れが出やすいのか体調を崩してる方も多いようです。
私もこの時期にダウンしがちだったように思いますが、今年は上手いこと体調管理ができたようでピンピンです^^

写真左のグレーの猫・・・ジッジ君 (正しくは ジラ ですが・・・) といいます。
ブログには前回 ” 亀 ” として(?笑)登場して以来2度目ですね^^

ジッジは免疫不全の病気です。お医者さん曰く先天的なもので感染の恐れはないとのことなので、みんなと一緒に生活できました^^
写真ではわかりにくいかもしれませんが、体調が悪くなってくると口腔内も荒れてくる為、舌がずっと出た状態に (^_^;)
二週間に一度の 大・大・大っ嫌いな注射生活 も、どのくらいでしょうか・・・ずっと長く頑張ってくれる頑張りやさんのジッジ!(^-^)
一週間ほど前に様態が急激に悪化し、絶望的だとお医者さんに言われた為、家族全員「覚悟」していたんです。
ウチのように、捨てられた猫を保護することを続けてきた家では、どうすることも出来ない「持病」に直面することは多いです。
母乳を飲んでいない子は免疫力も低い・・・どんなに何度もヤルセナイ気持ちになったとしても、当然ですが慣れることも諦めることもできないです。


でもそこは頑張りやジッジ君!!やっぱり頑張ってくれました! 持ち直し、順調にいけば明日退院♪
またみんなと一緒に寝んねも大好きなおんぶもできちゃいます ヽ( ´ ▽ ` )ノ
母はいつもジッジにおんぶをせがまれ、台所で肩乗りジッジに「重いって~」と言いながらお料理を・・・
ジッジが帰ってくると聞いたとき、「ご褒美にいっぱいおんぶしなくちゃ」と小さい声で言いているのを聞いてしまいました(笑)



by KAORU030 | 2006-01-13 02:25 |
2006年 01月 11日
・・・・・・・・・・・・・・(-_-メ)
a0040003_1485639.jpg

やってしまいました・・・先日の ” 私の苦労 ” を自ら無駄にしたのかも ( ̄∀ ̄;)
「母の傍若無人な言動」に、よりによって何故かこの私が (-_-メ)ムカッ! っときちゃってぇ・・・。
薄々気付いてたのですが、我家で一番起こってはいけない事・・・ソレは母と私の衝突でした。
事をデカくしてどォーすんだァー!!!って、とりあえず自分でツッこんで・と。

引くことを知らない母・・・途中でマズイ事に気付いた私はギリギリセーフで回避(できたのか?)
大事には至りませんでした ( ̄▽ ̄;)ダイジョウブ ダイジョウブ

まったく何をやってるんだか・・・反省・反省。
今日は寝るとします (ノ_・。)ウウ・・・

by KAORU030 | 2006-01-11 02:12 |
2006年 01月 08日
成人
a0040003_375035.jpg今日・明日とあちこちで成人式がありますね^^
以前サロンに勤めていたころは、もうこの時間に起きて出勤し、早い子は4時前からヘアを造って着付けをされる・・・ハッキリ言って10時の式には疲れちゃって「もう脱ぎたいよ~」ってなっちゃいますよね(笑)
今年は成人式とは無縁な私ですが、いつもこの時期になると戦争のような光景が思い出されま
す ( ̄~ ̄;)

自分の成人式の時も・・・当然3時起きで働いていたので、前撮りで撮影だけはしましたが式には出られませんでした。
20歳の当時は、「赤やピンクの着物よりも、もっと大人っぽい色がイイ!」
とブルーの着物で写真を残しましたが、その時祖母や母は「赤やピンクは今しか着られないのよ!」
と言ってたなァ~今になってみるとその通り!

メイクルームに来る女の子が「成人式の着物まだ選んでなくって~」なんて言ってると、「赤とかピンク着ときなってぇ~」
と言う私・・・微妙です・・・。

by KAORU030 | 2006-01-08 03:33 |
2006年 01月 07日
見えない問題
a0040003_137222.jpg今我家では、私には直接関係あるような・・・無いような・・・少々面倒なもめ事が起きているようです。
(やや他人事 -_- )
このまま巻き込まれずに知らぬふりをしたかったのですが、そうともいかず家族会議の日程まで宣告されちゃいました・・・( ̄▽ ̄;)

家族といえども違う人間、それぞれの主義・主張はわかりますが、微妙に当事者じゃない私は対応に大変!
しばらくは母のグチを聞いてあげることに徹することになるでしょう・・・。(いつものパターンなんです)
なんとゆうか・・・個性の強い人達が一つ屋根の下・・・疲れます。


by KAORU030 | 2006-01-07 02:22 |